歯のQ&A

おっぱいによる脱灰(虫歯のような症状)とはなんでしょうか

歯の先生検診で虫歯を指摘されることが多いのですが、実際は虫歯ではなくおっぱいを飲んだことによって溶かされた歯の場合があります (黄色や黒い色に変色します)。 おっぱいをあげた後に歯をガーゼでふかず、そのまま寝てしまうことを繰り返すと、なりやすい傾向にあります。

 

この場合の治療方法は溶けた箇所を歯ブラシをこすることで削り取ります。 そして、フッ素塗布を行い再石灰化によって溶けている状態が止まり、以前の健康な歯に近い状態に戻っていきます。

 

Q&Aの目次に戻る