歯のQ&A

子供のろれつが回らず少し心配しています

歯の先生上唇小帯や舌小帯の長さが影響している場合があります。 上唇小帯は、前歯の上と歯茎がくっついているスジの事で、舌小帯は舌の下にあるスジのことです。 両方ともスジが太かったり短かったりする場合は、発音に影響を及ぼすことがあります。

 

上唇小帯が歯の間を抜けて裏側まである場合、唇の動きに影響が出て、発音がはっきりしなかったり音抜けが出やすくなります。また、歯並びにも影響することがあります。この場合は1日30分程度、スジの上を左右にやさしくマッサージを行うことで、半年ぐらいで自然となくなります。

 

舌小帯が短い場合(舌小帯短縮症)は、舌を突き出すことが出来ず発音に影響を及ぼす場合があります。

 

それぞれ、お子さんの状態に応じて切除することが可能です。切除後はヒリヒリ感が出ることがありますが、普通の生活をして頂いて大丈夫です。

Q&Aの目次に戻る